052-833-8155

アーチェリーサーチ

9
point

アーチェリー女子団体の浜松商、5年ぶり全国制覇へ「のびのび戦えれば」・・・全国総体へ抱負

2021-07-15 09:13:14 [NO:3053] 94

2年ぶりに開催される全国高校総体が今月24日に開幕し、8月24日まで福井県を中心に熱戦が繰り広げられる。アーチェリー女子団体では、静岡県総体を7連覇した浜松商が出場。東京五輪代表の山内梓(22)=近大職=が在籍した2016年以来の全国制覇を目指す。

 浜商の4人娘が、偉大な先輩に続く。団体戦は3人の出場メンバーと補欠1人の4人で戦う。東海総体個人Vで、1年時に山内から射形の助言を受けたという小林万里子(3年)は「調子が上がってきています。全国でものびのび戦えれば結果は出る」と自然体で大舞台に臨む。例年は2日間に分けて開催されるが、今大会はコロナ禍の影響で1日で予選と決勝を行う。雨沢栄南(3年)は「予選で勢いに乗れば、そのまま行ける」と前向きに捉えている。






アーチェリー女子団体の浜松商、5年ぶり全国制覇へ「のびのび戦えれば」・・・全国総体へ抱負

URL:https://news.yahoo.co.jp/articles/6952d00f7bca46814fc720891abeb763af0c0c09